ウーマン

目の下のくまやたるみを徹底除去|美しさを求めて

老けて見える顔の線

ウーマン

顔の印象を変える線

ほうれい線は鼻と口の間にある部分の線のことですが、年齢を感じさせる印象が強いので、大半の女性がなるべく作りたくないと思っているものです。歳を取って肌のハリが低下して顔の筋肉が衰えると、?の肉が下がることによってほうれい線が目立ってきます。ほうれい線の対策には、肌の乾燥を防ぐスキンケアをすることがまず挙げられます。年齢肌対策の化粧水にはヒアルロン酸がよく使われていますが、保水力を高める働きがあります。ヒアルロン酸注入は美容整形外科でもよく行われていて、様々な目的に使われます。シワを目立たなくしたり鼻を高くする方法がありますが、ほうれい線の対策もその一つです。皮膚の下にヒアルロン酸を注入することで、肌の保水効果を高め、表情筋に弾力を与えることで、ほうれい線を目立たなくさせる効果があります。

安全性が高く失敗が少ない

ヒアルロン酸注入の美容効果は、だいたい半年から1年ほどの期間があります。それ以降は、体が分解して吸収するので自然に薄くなっていきます。ヒアルロン酸はシリコンや異物を入れる方法に比べ、安全性が高いのがメリットです。もともと人間の体内に多く含まれている成分なので、拒絶反応がありません。ヒアルロン酸は顔だけでなく、豊胸に使われるなど、様々な美容効果に最適な成分として重宝されています。また、万が一ヒアルロン酸を一箇所に入れすぎたとしても、時間が経てばだんだん分解されるので、大きな失敗の心配がありません。ヒアルロン酸注入のための傷も小さく済むので、美容整形をしたことが周りにわかりにくいのもメリットです。